MSV LIFEで始める新しい資産運用セミナーに出席した体験談

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

「MSV LIFEで始める新しい資産運用セミナー」に出席した体験談

2016年10月、マネックス証券さんによって開催された、新型ラップ口座のセミナーが、「MSV LIFEで始める新しい資産運用セミナー」です。本ページではそのセミナーの模様を、詳細レポートします。


MSV LIFEで始める新しい資産運用セミナー


内容としては、次の2つに分けて、詳細をレポートしています。本ページも含めて、ご興味のあるところをお読みください。

MSV LIFEで始める新しい資産運用、大原社長の講演のほぼ全部




パネルディスカッション「秋の夜長に考えるこれからの資産運用」




パネルディスカッションは、けっこう楽しかったです。フィナンシャルリサーチ代表の深野さんの肉声に触れたの初めてなのですが、想像よりはるかにエネルギッシュで面白いお方で、ロボアドバイザーに対して苦言を呈したりして、会場の人を楽しませていました。

会場ではMSV LIFEを操作することもできる


会場には、実際にMSV LIFEを操作して内容や動きなどを確認できるコーナーも設けられており、気がきいたセミナーとなっていましたね。


 

マネックス証券の松本社長からの挨拶

MSV LIFEは、マネックス証券が主導して展開するサービスになります。という事で、セミナー冒頭にはマネックス証券の松本社長から、挨拶が有りました。この時に松本社長が話されたことを、本項にて記します。

MSV LIFE資産運用セミナー冒頭の、松本社長の挨拶


当社マネックス証券は、設立来17年やってきたが、果たして本当に投資家の裾野を広くしてきたのだろうかと考えると、トレーディングの世界ではかなり広がったと思うが、長期投資の部分では必ずしも大きく広がってきたのではないという疑問が我々にはあった。

そんな中で、創業以来、長い年月をかけて作ってきたノウハウとかリレーションシップを合わせ、今回、このマネックス・セゾン・バンガード投資顧問会社を設立、グループ内にして、日本の個人の皆様に自信を持って提供できるサービスの提供をするに至った。

低金利の時代、コストをとにかく下げること。さまざまな運用会社が有る中で、世界最高水準の品質のものを作ること。そして、さまざまに環境が変わっていくこの時代に、長期投資というのは一つのものを買って長期に持つという意味ではなくて、長期間に渡ってしっかり投資家の状況やマーケットの状況に寄り添うように歩んでいく。

一つのものをずっと持って行くということではなくて、ある程度変えながら長期間投資を続け、コスト、品質、長期に運用ができるという3つの事を、グループとして力を入れて作ってきた。

これから説明をするマネックス・セゾン・バンガード投資顧問のLIFEというサービス。マネックス証券が提供するラップサービスは、全てオールインコストで1パーセント以内というコストを達成し、また、世界トップクラスの品質を誇る運用会社での、アメリカのバンガードと一緒に開発したサービスであり、かつ一旦買ったらそのままではなくて、長い年月に渡ってしっかりとPDCAのサイクルを続けていく、そういった投資ができるサービスが完成した。

MSV LIFEセミナーに出席して、お土産にもらったもの

本セミナーに出席したら、嬉しい事にお土産を頂きました(^^♪ 意外といつも、こういう頂き物が楽しみだったりします。嬉しいな~~。

●マネックス証券どらやき

マネックス証券どらやき


●てぬぐい?・・・これはどういう意味でお土産に入っていたのかは、よく分かりません。が、アートな手ぬぐいをゲットです・笑。何に使おうかな。


MSV LIFEの口座開設など

MSV LIFEの口座は、マネックス証券から開くことが可能です。現在はサービス開始記念キャンペーンも開いているようなので、よりお得に開始することができます。

マネックス証券の口座開設はコチラ

MSV LIFEのサービス開始記念キャンペーン


バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング