iシェアーズ MSCI ACWI ETFで、全世界に広く分散投資が可能

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

iシェアーズ MSCI ACWI ETFは、どんな銘柄?

iシェアーズ MSCI ACWI ETFは、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスに連動する投資成果を目指しているETFです。運用会社は、ブラックロック・ファンド・アドバイザーズです。

iシェアーズ MSCI ACWI ETF


本ETFを利用すると、日本を含む全世界の先進国、新興国の大型株、中型株に広く分散投資が可能です。こんな広範囲に投資をするのは、個人では到底、実現不可能ですが、ETFだとできていしまいます。当然、投資のコアとなりうる、非常におすすめできる海外ETFと言えます

しかもコストが年率0.34%というのにも、驚きです。分配金利回りも悪くはない数字ですから、キャピタルゲイン、インカムゲインの両方を万遍なく獲得できますね。(とはいえ、純粋に分配金狙いの投資銘柄としては心もとない水準です。)

気になる点は、コストが更に安く、同じように世界分散投資が可能なバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の存在です。細かい点に違いはありますが、長期的に見た運用パフォーマンスに差ほど違いがありません。

コスト重視で行くか、銘柄の構成重視で行くか、各投資家の好みに合わせて、コアのポートフォリオに活用すると良いでしょう。

⇒参考:海外ETF VTとACWIの完全比較

(2015年1月18日更新)

iシェアーズ MSCI ACWI ETFの基本情報

iシェアーズ MSCI ACWI ETFの基本情報を下記に記します。取引に当たっては、証券会社のホームページにて、最新情報を取り寄せてください。

項目 内容 感想コメント
ティッカーコード ACWI -
上場市場

ナスダック証券取引所

-
通貨 米ドル -
信託期間 無期限(設定日:2008年3月26日) -
ベンチマーク MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス -
決算日 年2回(6,12月) -
売買単位 1株 -
最低購入単価 1株 57.21ドル円(2015/1/14時点) 6,865円相当 ※
信託報酬 年0.34%(税抜) -
月間出来高 1,900万株 -
純資産総額 7,541万ドル(2014年11月時点) 約8250億円と非常に多い ※
※1ドル=120円換算


●組み入れ構成銘柄

iシェアーズ MSCI ACWI ETFの国別、業種別保有内訳

iシェアーズ MSCI ACWI ETFの感想

iシェアーズ MSCI ACWI ETF が連動を目指す、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスは、先進国、新興国の大型、中型株で構成されており、市場全体の時価総額85%をカバーするために、本ETF一本で世界分散投資が可能になります

日本の銘柄も、7%程組み込まれていますね。ETFとしては、1283銘柄の株式に広く地域を分散して投資していますから、凄い時代になったものです。

実は世界に、お手軽に分散投資が出来る銘柄として、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の存在を忘れてはいけません。VTであれば、小型株までが含まれます。

運用パフォーマンスを求めるならば、小型株まで幅を広げたいところです。そう思って運用パフォーマンスを比較してみたのですが、あまり変わらないですね・笑。そうすると、コスト勝負と単純に考えても良いかもしれません。

iシェアーズ MSCI ACWI ETFと、バンガード・トータルワールドストックETFとの運用成績比較
(青線が本ETFで、赤線がVTです)


設立以来からのパフォーマンスは、約4.5%程度のようです。リーマンショックを経験した上で、長期的に5%に近い年率運用利回りを叩き出す事が出来る点が、長期投資の醍醐味ですね。

iシェアーズ MSCI ACWI ETFの設定来の運用成績

iシェアーズ MSCI ACWI ETFで分配金目的の投資は可能か?

本ETFは、年間に2回の分配方針で、分配金利回りは2.3 %(税引前)です。基本的に高配当銘柄に絞って構成されている訳ではないので、高い利回りを求める事は難しいでしょう。高配当銘柄に絞ったETF若しくは、債券系、REIT系のETFを活用する事をお勧め致します。

iシェアーズ MSCI ACWI ETFを購入できる証券会社

海外に上場しているETFですから、下記のネット証券大手でのみ取引が可能です。

●手数料が最も安い証券会社マネックス証券
●その他、買付可能な証券会社SBI証券楽天証券

海外ETF購入時の売買手数料完全比較ページはコチラ


ETF


ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



海外ETF一覧&ランキング