iシェアーズ フロンティア株ETFの米国・現地源泉税率の問題

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

iシェアーズ フロンティア株ETFの米国・現地源泉税率が30%も取られた件

ここでは、ETFや投資について、お気軽に質問できます。投資初心者の方~中級程度の方を対象とさせていただきまして、ご質問をお受けいたします。

今回、米国の現地源泉税率に関して、感想をお寄せいただきましたので、ここに掲載いたします。

ご質問フォームはコチラです

頂いたご意見

2015年2月:シマダ ヒデキさまからのご意見(男性、年代不明)

いつも投資信託のサイトを拝見させていただいており、とても参考になっています。そのサイトから、こちらにおじゃましました。

ご存じかもしれませんが、1583(iシェアーズ フロンティア株ETF)についての情報です。2014年12月19日基準日の分配金は、1口あたり307円でした(外国源泉税控除後)。

驚いたのは、配当金の予想外の多さでした。ただ、さらに驚いたのは、米国で30%の現地源泉税率がかかっていたことです。それでも307円は凄い金額ですが。。。。

しかし、さらに驚いたのは、そこから日本での課税が20%ほどかかることでした。(松井証券の特定口座で株式比例配分の場合です。)参考になればうれしいです。


JDR形式のETFでは、このような問題が発生します

シマダヒデキさま、貴重なコメントをいただきまして、ありがとうございました。

ETFの配当金・分配金の問題、当サイトでもたまたまそれを発見して、困惑しました。同じETFでも、国内ETF海外ETFでは、分配金利回りが異なって、一体どうなっているの?と思いました。

 米国の現地源泉税率


結局SBI証券さんのお客様センターのお力をお借りしたところ、「こんな違いが有ったのか!」とビックリしました。この件につきましては、下記のページにまとめておりますので、どうぞ一度ご覧になって頂ければと思います。

コラム同じETFでも国内外で分配金が違う現象が発生
⇒関連記事:ETFの税金





バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング