高コストの投資信託からETFに切り替えるだけで、運用成績が大きく改善すると言うお話

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

「ETF VS 投資信託」…高額な投資信託を止めるだけで、あなたに多大な利益が発生

日本国内には4000本を超える投資信託が売られていますが、どれも高コスト過ぎて話しになりません。

このコーナーでは、あまりに酷すぎる日本の投資信託を嘆き悲しみ、そこから這い上がるつもりで投資先をETFに切り替える結果、あなたの懐から掠め取られるお金を削減して、なおかつ運用成績まで改善されるという、神様からの贈り物に近いお話をつらつらと綴ってまいります。

 投資信託
(画像はhttp://keiichi.xtwo.jp/wp/?p=1322より拝借)

 

投資してはならない、高コストなボッタクリ投資信託との比較コンテンツはこれ

さて、順次、管理人的に「うーん!」と唸ってしまった投資信託を、ETFに切り替えるとどんなメリットが有るのか、見てまいります。なお、「この投資信託と比べてほしい、代替えはどんなETFか教えてほしい」と言う人はこちらの連絡フォームからお知らせください。


グローバルAIファンド(2017年2月追加)
ダ・ヴィンチ(2016年12月追加)
キャピタル世界株式ファンド(2016年8月追加)
ダイワFEグローバル・バリュー(為替ヘッジなし)(2016年7月追加)
ダイワ・ダイナミック・インド株ファンド(2016年7月追加)
グローバル・ロボティクス株式ファンド(2016年6月追加)

ウェルス・コアポートフォリオ コンサバティブ型(米ドル建て)(2016年3月追加)
日興エドモン・ドゥ・ロスチャイルド・グローバルCBファンド(2016年1月追加)
産業競争力強化ファンド(2016年1月追加)
日興アムンディ日本政策関連株式ファンド(2016年1月追加)
ロボット・テクノロジー関連株ファンド (ロボテック)(2015年12月追加)

DRC日本株アクティブファンド(2015年12月追加)
ダイワ米国株主還元株ファンド(2015年11月追加)
フィデリティ・日本小型株・ファンド(2015年11月追加)
環境ビジネス日本株オープン(2015年11月追加)
三井住友・公益インフラ優先証券ファンド201508(2015年11月追加)

野村のジャパン・ストラテジック・バリュー(2015年11月追加)
日興ブラックロック・ハイ・クオリティ・アロケーション・ファンド(為替ヘッジなし)
三井住友225オープン(2015年10月追加)
日本厳選プレミアム株式オープン(年2回決算型)(2015年10月追加)
ブラックロック・インド株式ファンド(2015年6月追加)

テンプルトン世界債券ファンド(愛称:地球号)(2015年6月追加)
フィリピン株式ファンド(2015年6月追加)
イーストスプリング・インド株式オープン(2015年6月追加)
ダイワ欧州高配当株ファンド(為替ヘッジあり)(2015年6月追加)
ダイワ/ミレーアセット・グローバル好配当株ファンド(2015年5月追加)

モルガンスタンレー グローバルプレミアム株式オープン(2015年5月追加)
ニッセイ欧州株式厳選ファンド・フルインベストメントコース(2015年5月追加)
高成長インド・中型株式ファンド(2015年5月追加)
次世代米国代表株ファンド(メジャー・リーダー)(2015年5月追加)
ダイワ新成長株主還元株ファンド(株主の微笑み)(2015年5月追加)

ダイワ世界ツーリズム関連株式ファンド(2015年5月追加)
のむラップ・ファンドの評判 (2015年5月追加)
スマート・クオリティ・オープン(安定型)(2015年5月追加)
いちよしインフラ関連成長株ファンドはやめよう(2015年4月追加)
WTI原油先物ファンドなど評価できぬ(2015年4月追加)

ミルバーン・コーナーストーン・ファンド(未来へのいしずえ)はダメ!(2015年4月追加)
新光シラー・ケープ日本株式戦略ファンドはやめよう(2015年4月追加)
みずほラップファンドはやめよう!(2015年4月追加)
鎌倉投信を解約してETFに代替えできてしまう現実(2015年4月追加)
グローバルETFオープンはやめよう!(2015年4月更新)




バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング