iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFを全体的に評価してみる

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFは、どんな銘柄か?

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFは、iBoxx米ドル建てリキッド投資適格指数に連動する投資成果を目指しているETFです。運用会社は、ブラックロック・ファンド・アドバイザーズです。

iシェアーズ 米国国債 1-3年 ETF(LQD)


米国の投資適格の社債に広く分散投資をしたい場合に、当ETFの採用を検討すればいかがでしょうか。保有銘柄数も1342銘柄と、非常に多くの社債に投資しています。

平均残存期間が12年程度ですから、超長期の部類に入りますね。加えてリスクの比較的大きな債券を中心にしているため、ETFの分配金の利回りも高くなっています。

純資産総額は2兆円を超えており、出来高も非常に大きく、米国の社債に広く資金を投入できる事に魅力を感じている人が世界的に多いという事でしょうか。

売買の自由度は不安になりません。 注意点は、債券にしては価格変動が大きいです。リーマンショック時には20%程度の暴落が発生していた事を頭に叩き込んだ上で、利用を検討すれば良いかと。

ただし米国への集中投資はお勧めできませんから、iシェアーズ 世界国債(除く米国)ETF(IGOV)などを利用して、先進国全体の債券に広く分散投資するようにポートフォリオを設定すれば良いでしょう。

(2015年3月16日公開)

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETF(LQD)の基本情報

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETF(LQD)の基本情報を下記に記します。取引に当たっては、証券会社のホームページにて、最新情報を取り寄せてください。

項目 内容 感想コメント
ティッカーコード LQD -
上場市場

NYSE Arca

-
信託期間 無期限(設定日:2002年7月22日) -
ベンチマーク iBoxx米ドル建てリキッド投資適格指数 -
決算日 年12回 毎月分配型です
売買単位 1株 -
最低購入単価 1株 120.8米ドル(2015/2/20時点) 14,496円相当 ※
信託報酬 年0.15%(税抜) 安めです
月間出来高 4,281万株 多いです
純資産総額 21,231百万ドル(2015年1月時点) 2兆5,477億円 ※
※1ドル=120円換算


●組み入れ構成銘柄

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFのポートフォリオ特性値

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFに関しての感想

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFを利用すると、米ドル建ての投資適格社債に広く分散投資をする事が出来ます。米国の国債のような安全性が高い債券に投資する訳ではないため、保有銘柄の信用度を見てみると、ギリギリ投資適格であるBBB格付が4割程占めており、全体的に信用度が低い債券で構成されています。

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFの投資先格付けの状況


海外ETFには、投資不適格債券である社債に投資する銘柄も存在します。参考に該当する海外ETFであるiシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF(HYG)とパフォーマンスを比較してみましょう。

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFと、iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETFとの基準価額の比較
青線:当海外ETF 赤線:iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF)


上記のいずれも「社債」、すなわち個別企業の債券に対して投資している事になりますので、金融危機を受けて、企業の倒産リスクのかつてない高まりから、ETFの基準価額も暴落しています。

非常にリスクが高い債券に投資しているハイ・イールド社債は、有事の際(上記のリーマンショックの時期)は最大で40%近い暴落が発生していますが、当ETFも20%近い暴落が発生しており、債券として価格変動が小さいとは、決して言えない状況ですね

とは言え、同じ社債でも当ETFは「投資適格」の社債に投資している分、暴落の度合いは「不適格」のハイイールド債ETFよりは、よほどマイルドになっています。(利息はその分、ハイイールド債ETFより低くなります)

安全性の高い米国債券を利用したいのであれば、当ETFよりもiシェアーズ 米国国債 1-3年 ETF(SHY)iシェアーズ 米国国債 7-10年 ETF(IEF)iシェアーズ 米国国債 20年超 ETF(TLT)のような債券の検討もお勧めします。

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFで分配金目的の投資は可能か?

本ETFは毎月分配型で、2015年2月23日時点での分配金利回りが3.34%(税引前)となっています。分配回数も多い上に、分配金の利回りも比較的高いために魅力を感じます。

ただし投資適格債券を利用しているとはいえ、価格変動リスクが大きい方です。利用する場合は、ご自身のリスク許容度も考慮しながら、資金量を検討なさると良いかと思います。

iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFを購入できる証券会社

海外に上場しているETFで、下記のネット証券大手で取引が可能です。

●手数料が最も安い証券会社マネックス証券
●その他、買付可能な証券会社SBI証券楽天証券

海外ETF購入時の売買手数料完全比較ページはコチラ


ETF

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座

海外ETF一覧&ランキング

スポンサードリンク