iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFは、購入を見送りたい銘柄

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFは、どんな銘柄か?

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFは、MSCIトルコ指数に連動する投資成果を目指しているETFです。運用会社は、ブラックロック・アセット・マネジメント・アイルランド リミテッドです。

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETF(ITKY)


BRICsに続くグループの一つ、トルコに投資したい場合は当ETFを検討したいところですが、最大の問題点として大手ネット証券(SBI証券楽天証券マネックス証券)で購入が出来ません

この段階で、投資対象から外して良いかと思います。どうしてもトルコに投資したい場合は、iシェアーズ MSCI トルコ ETFを検討しても良いかと思います。

さて少々真剣に中身を見てみると、25銘柄しか保有しておらず、分散の観点からは非常に不安になる上に、特定の2銘柄が全体の25%を占める海外ETFです。

コストも高い為に、ネット証券で仮に買付け可能になったとしても、購入を見送りたくなる銘柄です。そもそも新興国自体は成長する可能性が高いとは言え、様々なリスクを抱えている国ばかりです。地域の分散は必須事項だと思います。

新興国地域に広く投資可能な海外ETFである、バンガード・エマージング・マーケットETF(VWO)や、iシェアーズMSCIエマージングマーケットインデックスファンド(EEM)を買えば良いだけです。

(2015年2月24日公開)

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFの基本情報

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFの基本情報を下記に記します。取引に当たっては、証券会社のホームページにて、最新情報を取り寄せてください。

項目 内容 感想コメント
ティッカーコード ITKY -
上場市場

ロンドン証券取引所

-
信託期間 無期限(設定日:2006年11月3日) -
ベンチマーク MSCIトルコ指数 -
決算日 年2回(4・10月) -
売買単位 1株 -
最低購入単価 1株 2,138.40米ドル(2015/2/10時点) 256,608円相当 ※
信託報酬 年0.74%(税抜) 高いです
月間出来高 不明 -
純資産総額 223百万ドル(2015年2月時点) 約267億円 ※
※1ドル=120円換算


●組み入れ構成銘柄

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETF(ITKY)のポートフォリオ

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFに関しての、感想

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFを利用すると、VISTA諸国(ベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチンの5か国。BRICsに続くグループとして有名)の一角として、近年頭角を現してきたトルコに投資する事が出来ます。

ベンチマークとの連動性を見ても、乖離が少なく、非常に良好な運用が出来ているようです。リーマンショック以降は、市場価格が非常に急速に回復しているようですが、2010年以降はレンジ相場に突入し、パッとしないパフォーマンスが続いています。

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETF(ITKY)とベンチマークとの差異


さらに投資している銘柄の比率を見てみると、2銘柄合わせてポートフォリオ全体の25%近くを占めており、個別企業の業績が株価に強く影響を及ぼす事自体が好ましくないと感じます。

そもそも大手ネット証券では購入できない点が、最大の問題点ですね。野村證券でのみの購入となれば、単純に投資対象からは外しても構わないと管理人は考えています。

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFで分配金目的の投資は可能か?

iシェアーズMSCIトルコUCITS ETFは年に2回の分配方針で、2015年2月9日時点での分配金利回りが1.42%(税引前)となっています。分配金利回りが低いために、そもそも魅力を感じない銘柄なのですが、野村證券での買い付けとなると、投資する価値は全くないと言ってよいかと思います。

iシェアーズ MSCI 東欧キャップト UCITS ETFを購入できる証券会社

残念ながら、野村證券の店頭のみで購入が可能です。よほどこのETFか、あるいは野村證券が好きな人以外は、買う必要のない銘柄です。

海外ETF購入時の売買手数料完全比較ページはコチラ


ETF


ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



海外ETF一覧&ランキング