NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(JPX日経400レバレッジ指数)についてのレビュー

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信はどうか?

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(愛称:JPX日経400レバレッジ指数)は、「JPX日経400レバレッジ・インデックス」に連動する運用成績を目指す、インデックス運用型のレバレッジETFです。運用会社は、野村アセットマネジメントです。

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(JPX日経400レバレッジ指数)


JPX日経400をベンチマークとする、レバレッジ2倍のETFの中では最も出来高が大きく、JPX日経400でデイトレード・スイングトレードをしたい場合には適した銘柄と言えます。(と言ってもそんなに大きな差がある訳ではない)

1口あたりの購入単価が競合2銘柄の2倍あり、資金が少ない投資家向けではありません。多額の資金にレバレッジをかけて取引したい投資(投機)上級者は、当銘柄を活用すれば良いでしょう。

ただしそうは言っても、最も人気のある日経平均レバレッジ2倍のNEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信に比べると、出来高が猛烈に少ないです。積極的に利用する意向ならば、一般的に見て流動性が少ない点に注意して下さい。

なお分配金は出ませんから、キャピタルゲインを狙う投資で活用して下さい。しかもレンジ相場では価格が下落する傾向があります。という事は、デイトレ・スイングトレードような短期トレードか、暴落を狙った株式投資で利用するのが良いかと思います。。

(2016年5月9日公開)

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(証券コード:1470)の基本的知識

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(証券コード:1470)の概要は、次の通りです。

項目 内容 感想コメント
証券コード 1470 -
上場市場 東京証券取引所 -
信託期間 無期限(設定日:平成27年8月21日) -
決算日 年1回(決算日:毎年4月7日) 分配金はありません
売買単位 1口 -
最低購入単価 1口 13,180円(2016/5/4時点) -
信託報酬 年0.8%(税抜) 少々高め
信託財産留保額 0.03% -
純資産総額 31億円(2016年3月時点) 少なめです


●組み入れ銘柄構成

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(JPX日経400レバレッジ指数)の組み入れ銘柄

JPX日経400レバレッジ・インデックスとのかい離の状況

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(愛称:JPX日経400レバレッジ指数)の基準価額と、ベンチマークであるJPX日経400レバレッジ・インデックスのかい離具合を見ると、下記のようになっておりま、設定来から▲1.3%ほどの差が見られます。

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(JPX日経400レバレッジ指数)の基準価額とベンチマークとの差異、純資産総額の推移


まだ出来高が少ないので、このようなかい離が発生しやすい状況にあると言えます。

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信と競合するETFを比較

現時点でJPX日経400レバレッジ・インデックスに連動するETFは、下記の3銘柄です。単純に出来高を見ると、3銘柄それほど水準が変わりません。

ですがNEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信が1口で約1万3000円なのに対して、競合2銘柄は1口6500円程度です。つまり投資資金が多くなると、NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信の出来高が有利になるという事です。

レバレッジを効かせた取引をする人は投資上級者だと思いますから、基本的には当NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信を利用すると良いでしょう 。

ETFの名称&証券コード 信託報酬 純資産総額 出来高
NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1470) 0.8% 31億円 7,528
ダイワ上場投信-JPX日経400 レバレッジ・インデックス(1464) 0.75% 15億円 7,044
LPX日経400ブル2倍上場投信(レバレッジ)(1467) 0.75% 16億円 6,620

NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信を購入できる証券会社

東京証券取引所に上場しているETFですから、下記ネット証券会社をはじめ、国内証券会社すべてで取引が可能です。

手数料が安い証券会社SBI証券ライブスター証券マネックス証券楽天証券
           岡三オンライン証券GMOクリック証券カブドットコム証券松井証券
手数料が高い証券会社野村證券大和証券SMBC日興証券

信用取引手数料はコチラをご覧ください(順位が大きく異なります)


バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング