イギリスに投資できる数少ないETFである、UBS ETF 英国株(MSCI英国)

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

UBS ETF 英国株(MSCI英国)の総合的な評価は?

UBS ETF 英国株(MSCI英国)は、「MSCI英国インデックス(トータルリターン)」に連動するインデックス運用ETFです。運用会社は、UBSファンド・マネジメント(ルクセンブルク)エス・エイです。

UBS ETF 英国株(MSCI英国)


英国株式市場の大型・中型株式銘柄群に、広く分散投資をする事が可能です。コストも年率0.2%と安く、特に問題は見当たりません。UBS ETF 英国大型株100(FTSE 100)(1389)と共に、英国市場に投資可能なETFで、パフォーマンス、コストなど同等ですから、お好きな方を選べば良いかと思います。

ただし、当ETFを利用するという事は、英国へ集中投資する事になります。1国に資金を傾け過ぎると、何か有事が対象国で発生した時に多大なダメージを受ける事になり、迅速な対応(損切りなど)が必要になります。自分自信で瞬時に投資判断が出来ないのであれば、少額の資金を投入する、サテライト的な利用が無難だと思います。

基本的には、MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)やMAXISトピックス上場投信(1348)を併用して、先進諸国に広く分散投資する事で十分だと思います。あなたのリスク許容度や、希望するポートフォリオの投資比率に合わせて、利用なさると良いでしょう

(2015年7月31日公開)

 

UBS ETF 英国株(MSCI英国)(証券コード:1392)の基本的知識

UBS ETF 英国株(MSCI英国)(証券コード:1392)の概要は、次の通りです。

項目 内容 感想コメント
証券コード 1392 -
上場市場 東京証券取引所 -
信託期間 無期限(設定日:2015年3月18日) -
決算日 年2回(決算日:毎年1・7月) -
売買単位 1口 -
最低購入単価 1口 3,450円(2015/5/28時点) -
信託報酬 年0.2%(税抜) 安い
信託財産留保額 不明 -
純資産総額 19億円(2015年5月時点) 信託財産である外国ETFの純資産総額


●組み入れ銘柄構成

UBS ETF 英国株(MSCI英国)の組み入れ上位銘柄

UBS ETF 英国株(MSCI英国)、管理人の評価は?

UBS ETF 英国株(MSCI英国)のベンチマークである「MSCI英国インデックス」は、英国株式市場の大型・中型銘柄で構成されている株価指数です。時価総額の上位85%をカバーしているので、UBS ETF 英国株(MSCI英国)を利用する、と英国市場全体に投資していると考える事ができます。

実は海外ETFを使っても、英国株式市場の単独投資が可能な銘柄が存在しないために、当ETFは非常に貴重な1本です。その上、国内取引所で取引可能なので個人投資家としては嬉しいですね。

ただ英国株式市場を表す株価指数としては、MSCI英国インデックスよりもFTSE100インデックスの方が有名です。実はFTSE 100インデックスに連動する国内ETFとして、UBS ETF 英国大型株100(FTSE 100)(1389)も国内取引所で取扱い可能です。インデックス同士を比較して傾向をチェックしてみましょう。

ほとんど同等のパフォーマンスですね。長期分散投資の視点で考えると、信託報酬であるコストで選別しようと思いましたが、どちらも同じコストでした。

MSCI英国インデックスとFTSE100指数の推移の比較
黄色線:MSCI英国インデックス、緑線:FTSE100指数)

UBS ETF 英国株(MSCI英国)を購入できる証券会社

東京証券取引所に上場しているETFですから、下記ネット証券会社をはじめ、国内証券会社すべてで取引が可能です。

手数料が安い証券会社SBI証券ライブスター証券マネックス証券楽天証券
           岡三オンライン証券GMOクリック証券カブドットコム証券松井証券
手数料が高い証券会社野村證券大和証券SMBC日興証券

信用取引手数料はコチラをご覧ください(順位が大きく異なります)






バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング