新発のTOPIXのダブルインバースETF、ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数の総合的な評価は?

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数は、「TOPIXダブルインバース(-2倍)指数」の変動率と、基準価額の変動率が一致する運用成績を目指すレバレッジETFです。運用会社は、大和証券投資信託委託株式会社です。

そもそもインバース型は長期投資には向きませんから、短期トレード用の銘柄になります。そうすると一番重要になる点は、出来高である流動性です。このような視点で考えると、上場後も様子見の姿勢で良いかと思います。

また、下落トレンドを利益にする事は、相当に技術を要します。さらに、レバレッジが効いてきますので、売買技術向上後に取扱いを検討するべき対象ですね。投資の上級者向けと言えます。

(2015年1月7日公開)

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数(証券コード:1368)の基本的知識

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数(証券コード:1368)の概要は、次の通りです。

項目 内容 感想コメント
証券コード 1368 -
上場市場 東京証券取引所 -
信託期間 無期限(設定日:2015年1月6日) -
決算日 年1回(決算日:毎年1月10日) 分配金はありません
売買単位 1口 -
最低購入単価 1口 基準価額は今後チェック
信託報酬 年0.75%(税抜) 少々高め
信託財産留保額 なし -
純資産総額 - 今後チェック


●組み入れ銘柄構成

(現時点では不明につき、更新時に掲載いたします)

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数と競合する国内ETFとの比較

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数の基本的な特徴については、TOPIX ベア2倍上場投信(証券コード:1356)を最初にご参考になさって下さい。

当ETFは2015年1月6日上場です。上場直後では購入可能な銘柄かどうか、判断つきません。当分の間はTOPIX ベア2倍 上場投信を利用しておいた方が無難です。

ETFの名称&証券コード 信託報酬 純資産総額 出来高
TOPIXベア2倍上場投信(1356) 0.75% 64億円 124,756
ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数(1368) 0.75% - -

ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数を購入できる証券会社

東京証券取引所に上場しているETFですから、下記ネット証券会社をはじめ、国内証券会社すべてで取引が可能です。

手数料が安い証券会社SBI証券ライブスター証券マネックス証券楽天証券
           岡三オンライン証券GMOクリック証券カブドットコム証券松井証券
手数料が高い証券会社野村證券大和証券SMBC日興証券

信用取引手数料はコチラをご覧ください(順位が大きく異なります)


バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング