役不足感のある、ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託

・ぜひETFの森を、シェアしていただけますと嬉しいです。

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託は、どんなETF?

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託は「Russell/Nomura Small Cap Core インデックス」に連動する運用成績を目指すETFです。運用会社は、野村アセットマネジメント株式会社です。

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託


国内上場会社の、時価総額下位15%の銘柄群で構成されているため、TOPIXの運用成績よりは優秀です。優秀ですが、飛びぬけて凄いというほどでもありません。TOPIXの代表的なETFのコストが0.1%を切っているのに、現状程度の成績で0.5%という高いコストを支払うのは、少々納得がいかないですね。

出来高も非常に少ないですし、サテライト的にポートフォリオに追加するのには、魅力が足りないです。ポートフォリオ全体の運用成績を向上させるのであれば、爆発力の高い銘柄を組み込みたいところです。

もしも国内株式セクターで、サテライト的に活用するのであれば、新興国企業群であるJASDAQ - TOP20 上場投信マザーズ・コア 上場投信あたりの銘柄の方がお勧めです。

(2015年1月15日公開)

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託(証券コード:1312)の基本的知識

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託(証券コード:1312)の概要は、次の通りです。

項目 内容 感想コメント
証券コード 1312 -
上場市場 東京証券取引所 -
信託期間 無期限(設定日:平成19年10月22日) -
決算日 年1回(決算日:毎年7月15日) -
売買単位 1口 -
最低購入単価 1口 15,210円(2015/1/8時点) -
信託報酬 年0.5%(税抜) やや高めのコスト
信託財産留保額 なし -
純資産総額 46億円(2015年1月時点) 少ないです


●組み入れ銘柄構成

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託の銘柄別投資比率

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託の、管理人の意見

本ETFのベンチマークである「Russell/Nomura Small Cap Core インデックス」は、簡単に言うと、国内の全上場銘柄の時価総額下位約15%の、1150銘柄群で構成されている指標です。

Russell/Nomura Small Cap Core インデックスのシルクとリターンについて


1部上場企業の、全銘柄の集合体であるTOPIXよりも、運用成績が高くなる傾向にありますね。念のため、過去5年間の運用成績をTOPIXと比較してみると、確かに成果を出しています。

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託とTOPIXの運用成績比較
青線がRussell/Nomura Small Cap Core インデックスです)


ただし実は、大きな運用成績の向上が見込める訳ではありません。それよりもやはり、新興企業群のETFの方が良いかなと思います。

JASDAQ - TOP20上場投信とマザーズ・コア上場投信、ラッセル野村コア・インデックス連動上場投信の運用成績比較


国内セクターにサテライト的に銘柄を採用するならば、JASDAQ - TOP20 上場投信上記赤線)、マザーズ・コア 上場投信上記緑線)の方が、青線のラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託も断然、爆発的な上昇力を持っているのでお勧めです。資金の一部を振り分けても良いかと思いますね。

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託で、分配金を得る事

2015年1月時点の分配金利回りは、0.97%です。分配回数は、年に1回です。 利回り水準を見ると、明らかにキャピタルゲインを狙っていく銘柄だと分かります。しかしすでに上記にて記したとおり、爆発的な上昇力を持った銘柄は多数存在しますから、無理をして本ETFをポートフォリオに組み込む必要は無いと感じます。

ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託を、購入できる証券会社はここ

この銘柄は東京証券取引所に上場しているETFで、下記ネット証券会社をはじめ、国内証券会社すべてで取引が可能です。ただし、売買手数料を考えると、下記いずれかになります。

10万円未満手数料無料松井証券
手数料が安い証券会社SBI証券ライブスター証券マネックス証券楽天証券
           岡三オンライン証券GMOクリック証券カブドットコム証券
手数料が高い証券会社野村證券大和証券SMBC日興証券

信用取引手数料はコチラをご覧ください(順位が大きく異なります)


バナー


★姉妹サイト
ノーロード投資信託ガイドもよろしく。AllAbout掲載サイトです。

ETFの基礎知識

ETFを使った運用手法

ETFを購入できる証券口座



国内ETF一覧&ランキング